PC用にアーロンチェアを中古で購入して実際に使ってみた!

念願のアーロンチェアを購入しました。中古で40000円(税別)でした。脚周りに少しキズはありますが、その他には目立ったキズもなくて美品です。

 

アーロンチェアを購入しようと思った理由や使い心地などについてレビューします。

 

目次

 

  1. アーロンチェアを購入した理由
  2.  

  3. アーロンチェアの使い心地
  4.  

  5. 運命の椅子アーロンチェア
  6.  

  7. これからアーロンチェアを購入しようと検討中の方へ
  8.  

  9. アーロンチェアの近況報告
  10.  

  11. アーロンチェアは腰痛に効果的なのか?
  12.  

  13. アーロンチェアを中古で購入して1ヶ月が経ちました
  14.  

  15. 腰痛にも効果があるのか結果発表&アーロンチェアを3ヵ月使ってみた感想
  16.  

  17. アーロンチェアで腰痛を和らげる方法を発見

 

スポンサーリンク

 

アーロンチェアを購入した理由

なんでこんなに高い椅子を購入したかと言うと、PCで仕事をしていると作業中に足が何回も痺れるようになったからです。

 

私は右足を交通事故で骨折して膝が悪いです。その右足が安物のデスクチェアで作業をしていると痺れて動けなくなる度に休憩をしていました。

 

パソコンを使った仕事をしている方なら分かると思いますが、仕事に集中できたときは一気に作業が進みますよね。

 

その集中モードに入ったときに足が痺れて一旦中断すると集中力が途切れて、また集中をするのに時間がかかります。これが理由です。

 

他の理由は健康面でも椅子に長く座っている人は寿命が縮まると言われているので毎日5時間以上はPCで作業をしていたので少しでも負担の少ない椅子を探していたからです。

アーロンチェアの使い心地

さて、アーロンチェアの使い心地についてですが、まだ使い始めて間もないですが、良いです。

 

なにが良いかと言いますと、今のところ足が痺れません。膝の裏というか太ももの裏が圧迫されないように作られているので血の巡りが悪くならないみたいです。

 

尻と背もたれがメッシュで出来ているので圧迫されにくい作りになっているのだと思います。

 

足の血流が良くなったからか椅子から立ち上がったときに体がダルい感じがなくなりました。

 

アーロンチェアの使い心地で「宙に浮いてる感覚」とありますが、たぶん圧迫が少ないから足の血流がいいから宙に浮いてるような感じになるんだと思います。

 

あとメッシュだから尻がスースーします。冬場は尻が少し寒く感じるかもしれませんね。

 

アーロンチェアは購入して正解でした。

運命の椅子アーロンチェア

購入した理由に戻りますが、私が購入した中古のアーロンチェアは運命の椅子なんじゃないかと思うんです。

 

2014年12月にリサイクルショップに行ってアーロンチェアありますか?って店員に聞いたら偶然にもあったんです。

 

でも48000円だったので高いと思いました。

 

アーロンチェアは8万円台でネットで購入できることを知っていたので正直48000円は高いと感じました。

 

店員に「高い」と言ったら来年の4月頃まで売れ残っていたら4万にしてあげるって言われました。

 

それでも高いと思いつつ今年の2015年4月に再度リサイクルショップに見に行ったらまだ残ってましたw

 

店員に3万じゃダメかな?って聞いたらダメだと言われたのでアーロンチェアってネットで8万円台で購入できて新品なら12年保証でし4万じゃ高くないかとストレートに言ってみた。

 

そしたら本物のアーロンチェアは138000円はすると言ってきた。

 

その中古のアーロンチェアは138000円の方だと言うのだ。それが4万だったら安いだろ!って思ったけど疑ってかかる俺。

 

アーロンチェアは確かに8万円台で購入できるヤツもあるけど8万円台のヤツは椅子の高さ調整はできるけどそれだけらしい。

 

13万円台のアーロンチェアは前傾姿勢と言われるパソコンで仕事をする人にとってオススメされている機能らしくて8万円にはその前傾姿勢機能が付いていないらしい。

 

パソコンで長時間作業していて足が痺れる俺にとって前傾姿勢は必要不可欠なんじゃないかと思って購入を決意しました。

 

念のため大塚家具に電話してアーロンチェアの高いヤツと安いヤツの違いについて確認をしてみたけど、
本当にリサイクルショップのおっちゃんが言ってることと同じことを言われた。4万円なら買うしかない!

 

もし4万で買って使い心地とかで気に入らなかったら売れば2万にはなると思ったので購入してみたという理由です。

 

こんなにお得な椅子が4ヶ月も売れ残っていたことは私にとって運命の椅子だと思いました。

これからアーロンチェアを購入しようと検討中の方へ

アーロンチェアを購入しようと検討している人は長時間椅子に座って仕事や勉強などをしようと考えている人たちだと思います。

 

一日5時間以上を椅子に座っている人たちは人生の4分の1から5分の1は椅子に座っていると思います。

 

悪い椅子に長時間座っていれば足の血流も悪くなるし姿勢まで悪くなってしまう可能性も安物に比べて高くなります。効率も悪いし健康にも悪いです。

 

血流は脳に与える影響も大きいです。悪い姿勢でテストを受けるのと正しい姿勢でテストを受けるのとではテストの点数にも影響がでると研究結果で立証されています。

 

椅子を変えるだけで勉強の効率や仕事の効率がアップするなら4万円は安いと思います。

 

これから高校や大学の受験を控えている方は中古でもいいのでアーロンチェアを一度購入してみることをおすすめします。

 

中古で購入しても13万円台のアーロンチェアなら途中で売っても2万円では売れます。

 

一つの財産と思えば安いものです。

最後に

まだアーロンチェアを購入して間もないので、今後も使い心地などについて気づいた点をレビューしていきます。

実際に購入したアーロンチェア画像@ 実際に購入したアーロンチェア画像A
実際に購入したアーロンチェア画像@ 実際に購入したアーロンチェア画像A
実際に購入したアーロンチェア画像B 実際に購入したアーロンチェア画像C
実際に購入したアーロンチェア画像B 実際に購入したアーロンチェア画像C

アーロンチェアの近況報告

アーロンチェアを使用して早いもので5日が経ちました。

 

これまではホームセンターで購入した安いデスクチェアを使っていましたが、アーロンに変えてどのような変化があったか近況報告します。

 

まず、今まで何度も突然訪れていた足の痺れは5日間使ってまだ一度もありません。

 

座椅子がメッシュなのと椅子の前方が緩やかに下がっているので膝裏の圧迫が少ないからだと思います。

 

低価格な椅子は座椅子が水平の物が多いみたいで膝の裏を圧迫させるってリサイクルショップのおっちゃんが言ってました。

 

そこの店は昔からあるリサイクルショップで、たくさん中古の椅子を取り揃えているので正確な情報です。

 

座椅子は水平な物は膝裏を圧迫させることがわかりました。

 

これまで何度も痺れていたということは膝裏の血管を圧迫して血流が悪くなって痺れていたのですが、アーロンチェアに変更してなくなったのでよかったです。

 

1日5時間以上椅子に座って仕事をする人は寿命が10年くらい縮むらしいので、アーロンチェアにすれば普通の椅子に座るよりも寿命が延びるんじゃないかなぁと感じます。

アーロンチェアは腰痛に効果的なのか?

腰痛持ちではない私の意見になりますが、足の圧迫が分散されているからか、腰の負担が少ないような感覚は今のところありません。

 

ただ、足の圧迫が少なくなったためか逆に腰には余計と負担がかかっているのよう感覚もあります。

 

結果は「わかりません」たぶん私の場合モニターを置いている机の高さが合っていないので猫背気味になっているので腰に負担が掛かっているような感覚になるのだと思います。

 

今度はモニターを置く机をアーロンチェアにマッチングした物を新たに購入して近況報告しますね!

アーロンチェアを中古で購入して1ヶ月が経ちました

足の痺れは今のところ一度もありません。痺れが改善されました!

 

本当に素晴らしい椅子です!

 

購入する際に前傾姿勢が「ある」 or 「ない」で価格が違ってくると聞いていて、私が購入したアーロンチェアはフル装備の「前傾姿勢」できるチェアです。

 

アーロンチェアを購入して1ヶ月経ちますが、前傾姿勢があって良かったのかは実感できていません。

 

リクライニングのような後ろに「ぐにゃん」となる機能は確か8万円台のアーロンチェアにもついていたはずです。

 

「前傾姿勢」と「肘おき調整」があるかないかで5万円近く違ってきます。

 

肘おきの調整はあったほうがいいけど、値段が数万円も変わってくるなら必要ないかもしれません。

 

私は新品で購入していないのですが、これから新品でアーロンチェアを購入されようとしているなら販売店で試しに座り比べてみて

 

「前傾姿勢が必要か?」

 

「肘おきの調整が必要か?」

 

などを検討してみることをおすすめします。

腰痛にも効果があるのか結果発表&アーロンチェアを3ヵ月使ってみた感想

早いもので3ヵ月が経ちました。

 

足の痺れは完璧に改善されました!安物のチェアに座っていたころと比べて全然痺れることがないです。

 

さて、3ヵ月使ってみて腰痛にも効果があるのかわかりました。

 

腰痛には効果なし!

 

長時間パソコンを使っていると腰には負担があるのは普通でアーロンチェアだと腰の負担が軽減されることはないようです。

 

人の体重を尻だけで支えているのでやっぱり腰には負担がかかって腰痛が発生します。

 

腰痛に効果のある椅子を強制的に姿勢を正して座れるような椅子じゃないとダメな気がします。

 

正しい姿勢が腰痛に一番効果的なことなので椅子が腰痛を軽減してくれることには期待しない方がよさそうです。

 

しかし、尻が痛くならないし、足の痺れがないのでケツ流が良くて腰痛にもなんらかの効果はありそうです。

 

腰痛持ちの人は椅子に頼るのではなく、正しい姿勢で座ることを気をつけるといいのではないでしょうか。

アーロンチェアで腰痛を和らげる方法を発見

椅子に座っていると太ももが痛くなるし他の椅子に座っていて起き上がると尻の部分が痺れます。

 

おそらく坐骨神経痛という症状のようです。

 

アーロンチェアに座っていてもやはり腰に負担が掛かっていることに気がついたときに腰痛に効く方法を発見しましたので報告します。

 

アーロンチェアには座面が小さめのタイプと大きめのタイプの2種類あるんですが、私の使っているのは小さいタイプです。

 

しかし、それでも少し座面が大きいみたいで腰の部分に少しだけ隙間があって猫背になっちゃうことに気がつきました。

 

そこで発見したことは、背中にクッションを置くことでした。

 

この方法はかなり効果があtったので、アーロンチェアを使っていて腰痛に悩んでおられる方は一度試してみてください。

 

これでかなり姿勢が良くなって腰の負担が軽減しました。

 

これでパーフェクトな仕事用PCチェアになったと感じています。

 

まとめ

3ヶ月使っていますが、アーロンチェアは本当に足の痺れがなくなって快適にPC作業ができるようになりましたので超おすすめできるPCチェアです!

 

アーロンチェアを1年使った感想

アーロンチェアを使って1年経ちましたが、やはり背中にクッションを置かないと足は痺れるので背中にクッションは重要みたいです!

 

どうやら私は坐骨神経痛っぽいですね・・・

 

パソコンを使っていると足が痺れる人は坐骨神経津なのかもしれません。

 

正しい姿勢でパソコンを使えるようにデスクの高さや椅子には気をつけておきましょう!

 

スポンサーリンク

 

関連ページ一覧

  • 【2018】大学生のための最新ノートパソコン

    2018年におすすめしたいノートパソコンを更新しました!
    中古ノートパソコンがランキング1位と2位になっていてスペックを確認したところ大学生活に欠かせないOffice搭載で3万円以下で購入できてi5搭載のハイスペックPCだったので紹介しています。

  •  

  • 【2017】大学生のための最新ノートパソコン3選

    2017年の大学生には低価格で軽い・コンパクトなノートパソコンをおすすめします!
    Officeを搭載しても5〜6万円台で購入できるので大学生から少し贅沢ですが2台持ちすることも可能です。
    社会人になってパソコンを持ち運びして使うようになれば必ずコンパクトサイズのノートパソコンが必要になるときがあるので持っていて損はありません。

  •  

  • 【2016】大学生のための最新ノートパソコン6選

    高スペック、中スペック、低スペックの順に紹介しています。
    スペックが低くなっていくごとにPCの価格は下がっていきますので自分の使う用途に合わせてノートパソコンを選んでいきましょう。
    中でも大学生に選りすぐりなノートパソコンを選び抜きました!

  •  

  • 【無料】フレッツ光の0円パソコン!ネット契約でもれなく貰える

    ネット契約で「もれなく」無料でパソコンが貰えます。
    こんなお得な情報を紹介しないわけにはいきません。
    学費などで金欠な学生は多いはずです。少しでも節約するならフレッツ光の無料パソコンをおすすめします。

  •  

  • ゲーム用PCの選び方をわかりやすく解説

    ゲーム用PCの選び方を徹底解説!
    ネットでは無料で遊べるゲームが多数ありますが、オンラインゲームを遊ぶ際に必要なスペックを満たしていないと後悔します。
    無料で遊べるPCゲームをやりたいと購入したけどスペック不足で遊べなかった・・・こんな経験はさせません!